免疫細胞療法というがんの治療方法

がん治療の方法に「免疫細胞療法」という治療法があることをご存知でしょうか?副作用が少なく、比較的楽にがん治療を受けることができる治療法です。この免疫細胞療法には、いくつか種類があります。特にがん細胞の殺傷力が高いと言われる2つの治療法を紹介するので、がん治療選択の参考にしてみてください。

免疫細胞療法で効果が高い2つの治療法を比較

高活性化NK細胞療法

免疫細胞療法で最も殺傷力が高いのが「高活性化NK細胞療法」です。殺傷力とは、がん細胞の殺傷力のことを言います。NK細胞という細胞は免疫力を高める効果があるので、治療を受けることで徐々にがん細胞を小さくしていくことができるのです。

活性化自己リンパ球療法

こちらは免疫細胞の1つであるT細胞を用いて治療を行います。しかしT細胞は積極的にがん細胞を攻撃することができないので、がん細胞への攻撃を支持する必要があるのです。このT細胞は高活性化NK細胞療法より殺傷力は劣ってしまいますが、比較的スムーズに増殖を行うことができます。

免疫細胞療法でがん細胞を撃退しよう

カウンセリング

免疫細胞療法を受けるには

免疫細胞療法を受けるには、その治療法を取り扱っているクリニックを受診する必要があります。東京でも免疫細胞療法を受けることができるので、そのようなクリニックを探してみてください。しかし全ての人が受けられるわけではないので、事前にどういった状態の人が受けられるのか調べておきましょう。

医者

免疫細胞療法で必ずがんが治るというわけではない?

免疫細胞療法ががん治療に効果的と言われていますが、人によってはこの治療法が合わない場合もあります。この免疫細胞療法が合わない人とは、自分自身で生命活動を行うことができない人です。自分で運動ができる人、食事を摂ることができる人、しっかりと睡眠をとることができる人なら、免疫細胞療法の効果を実感することができます。

病院

内科を受信して健康状態を維持しておこう

どんな治療を受ける場合も、体力は必要なものです。少しでも自分の体調に違和感を感じるなら、早めにクリニックを受診しましょう。健康状態を維持するために受診した方がよいクリニックは、生活習慣病などの治療も行っている内科です。普段からそのような内科で自分の健康状態をチェックしておけば、がんが発覚した場合も免疫細胞療法をしっかりと受けることができるので、必ず受診しておくことをオススメします。

[PR]
肥満治療を受けて減量を目指そう
健康的な体型をGET☆

クリニック選びのポイント

クリニックを選ぶ際は、自分が住んでいる地域内で探すことが大切です。あまり遠いと通うのが大変なので、できるだけ近隣の地域で探してみましょう。都筑区にもしっかりと生活習慣病などの治療を受けることができるクリニックがあるので、受診してみてください。事前に公式サイトをチェックしておけば、情報を仕入れることができるので安心ですね。

広告募集中